悪魔は何名いるのか?

スポンサーリンク




 悪霊の総数を調べる


こんばんは、小鹿です。


人類誕生から6,000年、
これまで
◆カルト宗教・異端宗教といった
 ~宗教的バビロンをこしらえ、
 

◆物質・経済至上主義
 ~である経済的バビロンをつくり、




◆人間を誘惑して、
  ●人身売買
  ●殺人
  ●暴行
  ●詐欺
  ●その他違法行為による犯罪


 ~を生み出してきた
  サタンとその子分、悪霊たち

 


今回は彼ら悪霊の総数を
調べることに挑戦しました。
  

  サタン世界を終わらせるのがハルマゲドンです


私たちの人類の始祖である
アダムが地球で暮らしていた頃、




「天使は人間に仕えるように」
…との指示が神から与えられました。

自分らより劣った人間に
なぜ仕えなきゃならないんだ!


” 天使が人間より下 ” なんて
 俺たち我慢ならねえ!




怒ったルシファら悪の天使が
天上でクーデターを起こしました、


そして一時は天上を乗っ取る勢いでした。


しかしその2倍の軍勢を誇る
善き天使たちの大反攻にあい、
ルシファら堕天使は敗北、
   ↓
そして地球に落とされました。




その堕天使(=悪霊)の数は…

10億くらいだろうと
小鹿は考えています。


というのは、ヨハネの黙示録には
2億の悪霊について記述しています。


そのみ使いたちは
「その日のために用意されていた」
…と書かれています。


 それまで封印されていた悪霊ですね。




この地球上で活動していた悪魔とは
また別の悪魔(2億名)…です。


その2億の悪魔とは別に、
それまで地球で活動していた悪魔は
3~4倍はいると思われ…


それらを合計すれば、
10億ほどの悪魔が居るわけです。




ちなみに善き天使の数は
その2倍である20億前後でしょう。


つまり,

堕天使=悪霊・・・約10億
善き天使・・・・・約20億


というのが
現時点での小鹿の見解です。




堕天使(悪霊)と善き天使の割合は
常に1 vs 2ですよ。


なぜなら…
サタン(悪霊のかしら)は
天使の3分の1を自分の配下にした
…と黙示録に書かれていますから。


ちなみに世界の聖書学者or機関が
発表している悪霊(=悪魔)の数は、

●ジブリ説・・・・約740万
●カネッティ説1・約4463万
●ユダヤ教説・・・約2億
●マヌグス説・・・約13億
●ヴァイヤー説・・約17億
●ルター派説・・・約2兆
●カネッティ説2・約11兆




ジブリ説の740万は少ないのだろうか?

…悪魔の能力を考えれば
 充分に人間を悩ませる数でしょう。


ただ、
●ルター派説の2兆
●カネッティ説2の11兆


~は、あまりに多すぎ…との評価です。


 人類は70億人ですから
 人間一人に悪魔一人が担当しても
 まだ余ってしまいます。




ちなみに、悪霊は人間の数と同数で
1人の人間に対して1名の悪霊がいる
…との説もありますが、


カトリック教会では
悪霊の数は、誕生以来つねに一定で
決して増えていないという見解です。


ちなみにカトリックでは
その総数を把握していません。



  この世をサタンから取り戻し、正常な状態へ戻す


アダムが神に背いて
善悪を知る木の実を食べてしまった結果、
「罪」は全人類・全地に及びました。


地球に落とされていた
サタン(=元ルシファ)らは
地球を支配し「この世の神」となります。


もちろん本当の意味での「神」ではなく
比喩表現ですよ。
正しくは「地球の支配者」ですね。




こうしてサタンらの地球支配により
何度も申しているように

◆物質・金銭至上主義
◆ぜいたく・利己主義
◆神に対抗するカルト宗教
◆人間をイエス・キリストの福音から
 遠ざけるスピリチュアル団体




◆あらゆる犯罪・不法行為
◆殺人や動物同士の食い合い


などがはびこり、
地球はこの6,000年間、

●宗教的バビロン
●経済的バビロン

 ~となり霊的に汚染されてきました。




しかし、
神イエスが作り、愛したこの地球


神と人間はこの地球を…
いつか取り戻さなければならない。


アダムが最初住んでいた頃の
愛と幸せあふれる地球に
戻さなければならない。




その神の意思が
アダムの罪以来、6,000年ぶりに
やっと実現されるのです。


それがハルマゲドンなのですね。

  その裁きの具体的な内容は?


この荒れた世の中。

●詐欺
●殺人
●薬物の横行
●人身売買
●富の一極集中
●貧困の増加
●国家による人間の拉致
●世界的な不況とデフレ
●痴呆老人の増加
●奇病の増加


一見この世界は、ひどい方向へ
流れているように見えますが、
   ↓
実はイエス・キリストをお迎えする
準備が整っているような状況なんです。




そしてサタンにそそのかされ
人間の悪と罪が、
天にまで届くほど積みあがった結果、


いよいよ神の怒りの鉢が
ぶちまけられます。


その裁きの内容は…

◆大地震によって
 諸国の都市や町は崩壊する



◆島々はことごとく消え去り沈む
 日本のような大型の島も沈むのか?
 その点は書かれていませんが

 地震以外にも大規模な地殻変動が起こり、
 多くの島が消え去るようです。




◆大型のひょうが降る。
 おそらく直径40cmや50cm級の
 超大型のひょうが降るでしょう。

 人々はあまりの被害の大きさで
 神を冒涜すると書かれています。




その後、中東イスラエル北部で
ハルマゲドンの戦いが起こり、
反キリスト勢力は大敗します。


そしていよいよサタンら悪霊は
地の底の「獄」に閉じ込められ、
地球はイエス・キリスト支配による
千年王国を迎えます。


それはいつなのか?
私たちが生きているうちに
起これば嬉しいのですが…

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする