ウブな男が陥りやすい罠とは?

スポンサーリンク




 あなたはこんな勘違いをしていないか?


どうもこんにちは
小鹿です。


今回は

●純情な男子
●恋愛経験の少ない男

~が、ハマりやすい罠(わな)
 についてお話します。

  恋愛経験の少ない男性がしやすい勘違い


恋愛経験の少ない純情な男性ほど
女性を使った悪徳商法にハマりやすい
…と昔から言われますよね。




向こうは計画的なのですが
当の男性はそれに気づかず、


「ある日、女性に親切にされた」
   ↓
「俺を好きなのかも知れない」


淋しかった男性は、
それを機にズルズルと惚れ地獄に落ちてゆく。
気がついたら数十万円使っていた…。


交際経験の少ない男性ほど
この罠にかかります。




悪徳商法そのものは
ここ数年で取り締まりも厳しくなり
最近では騙されるモテない君も
めっきり減りました。


今日のお話はそんな犯罪がらみとは
関係のない話なのですが


あなたがあまりにも恥ずかしい行動
してしまわないよう
注意点を少しばかりお話ししたいと思います。



  俺に惚れてるんだな勘違い


交際経験の少ない男性が
陥りやすい傾向として
   ↓
「あの子、俺の事気に入ってるんだな」
~と誤解する事案が多いことです。




これのやっかいなところは
   ↓
こちらが「どーでもいい」と思う女性には
そんな勘違いを抱かないのですが、
   ↓
こちらが好きな女性に対してほど、
「俺を好きなんだな」と誤解しやすいのです。


なんという恐ろしいパラドックスでしょう。




その理由は2つあり:

(1)恋愛経験の乏しい男性ほど
  好きな女性の前でCoolで居ることが出来ず、
  冷静・緻密な判断力が発揮できないから。


(2)「俺を好きになって欲しい」
   というバイアスが強く働くために
   彼女のどんな行動に対しても

   ”ああ、俺を好きだからこんな行動を
    とってるんだな、可愛いやつだ。”


   という方向へ舵をとってしまう。


特に(2)の理由による、勘違いが多いのです。




いま、世間を騒がせている某省庁の件、
セクハラ問題で大揺れですよね。


国際的にもこの話題は拡大しており
本当に恥ずかしい限りですヾ(◕ˇoˇ◕ℒ)


なぜ彼はあんなことをしてしまったのか?


●キスしようよ
●スカー○の中見せてよ
●抱きしめていい?
●今日はエロい服、着てないんだね。

こんな、

商売女性に対しても
恥ずかしくて言えないようなセリフを


一般女性に言うこと自体
有り得ない話なんですが


彼がこんな幼稚な言葉を羅列していたことで
…以下のことが判明するのです

   ↓

彼は女性との交際経験が
極端に少なかったか、
全くなかったハズである。


だって、よほど親密なカップル間でも
こんな変なセリフは有り得ませんから。




普通の大人ならあんなセリフ、
嫌われるに決まってるじゃないですか。
そんなことも分からなかったんです。


ある日彼は
「取材したい」と女性から要求があったが、
彼女は好みのタイプだった。


彼は夜のお店で飲みながら話そう…
と、バーでの話し合いに誘いました。


そこで女性は「Yes」の返事でしたが
ウブで恋愛経験の少ない彼は
「ハハーン、俺のこと好きなんだな」
と勘違いしたわけです。




そして、「これはイケる」と踏んだ彼は
バーであの幼稚な言葉を乱発した。


しかも彼は遊び半分ではなく
一応、彼なりに
本気で惚れていた可能性が高い。


上述の彼のセリフも
女性をさげすんで言ったのではなく、
   ↓ 
「彼女はきっと喜んでくれる」
「こんな言葉が女性へのエチケットだ」


~と、100%親切心から言ったはずです。
 恋愛の知識、対女性への知識は
 その程度のものしか彼は持ってなかった。


彼は子供の頃から成績優秀、
東大も一発合格、
そして霞ヶ関が彼にとって宇宙の全てでした。


転職経験もなく、社会に揉まれていない、
貧しさも経験していないであろう、
温室そだちのお坊ちゃんです。


あまりにも

●恋愛について
●女性について
●対人関係について


~知らなさ過ぎました。


 そういうわけで
 あんな幼稚な振る舞いに至った。


ウブな男のあわれな末路です。

  防止法


そのような恥ずかしくて悲しい失敗を避け
もっと賢明に振る舞いたいものですね。


セリフを変えましょう
…と言ってるのではないですよ(^ ^;)


単に思考パターンを変えるだけです。


◆ウブな男性や
◆交際経験に乏しい男性ほど
 

好みの女性に対して
「俺のものになって欲しいバイアス」

~という偏った重力がかかり


彼女の何気ない動作や言葉一つ一つに
「俺に惚れてるからそんな行動するんだな」
勘違い地獄にハマり込みます。


タガが外れる…という精神状態ですね。




●男は自分が好きな子ほど
 「俺の事が好き」と勘違いする

●というか、女性に惚れてはなりませぬ。

 男性が女性に惚れた恋愛・結婚生活よりも
 逆の「女性が男性に惚れた恋愛・結婚」
 のカップルのほうが圧倒的に
 うまくいっています。


その2点さえ念頭に置いておけば
失敗を避けることができるのです。


*語句説明
 バイアス…①偏った思考 ②傾斜 ③傾向


次の記事:
考えすぎると話下手になる ~を読む(^ ^)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする