あの世…って存在するの?

スポンサーリンク




 死後の世界


こんにちは、カトリック小鹿です。

あなたはキリスト教徒でしょうか?
それとも99.15%の日本人のように
キリスト教以外の人でしょうか?
(*日本のキリスト教徒は0.85%)


99%以上の人々が
キリスト教を信じないこの国で
「死後」というものが
どう思われているのか?


その意識調査をもとに
今回は考えてゆましょう。



  あの世の存在


あなたは死後の世界を信じるか?


大学生~40代社会人への調査


いまから2年前の2016年春、
810人より回答。
参考:マイナビ調べより


◆死後の世界はあると思いますか?

 ある・・49.3%
 ない・・50.7%


中高生や壮年以上は含まれておらず
やや偏った年齢層の調査ですが


「あの世があるかないか…」
その意見は、見事に真っ二つですね。

 


「ある」と答えた人々より~

●そう信じてたほうが希望が湧く

●そう思ってたほうが
 会えなくなった祖父母や知人が
 あの世で幸福でいると思えるから

●心霊スポットというのもあるし
 そんな場所では死者が徘徊している
 ような気がするから

●科学的に「ない」という証明が
 されていないので

●現代科学で解き明かせていない
 未知の世界があると思うから

●これは死者によるもの?
 と思いたくなる現象や
 色んな都市伝説も語り継がれているから




「ない」と答えた人より~

●死んだあとくらい
 ゆっくり休ませてください

●この世の雑事で疲れているのに
 まだあるなんて勘弁して欲しい

●「死後の世界」なんて人が勝手に
 考え出した想像でしかない

●この目で見てないものを信じられない

●友人・家族の心の中では
 生きるのでしょうが
 肉体が消滅すれば全部消えると思う




そして別の調査では
「死後の世界はない」と答えた人のほうが、

   ↓

人生への執着心は高い…
(つまり死を恐れている)
という結果も出ています。

  お盆という風習


毎年8月中旬には
台湾・日本・韓国・香港以南の中国で
盛大におこなわれている
先祖供養という名のしきたり「お盆」。


で、そもそも実際問題、
「先祖供養」というものが
人間に出来るのでしょうか?



  霊魂不滅説という思想


このお盆の起源は
「霊魂不滅説」から来ています。


初盆に飾られる
スタンド式提灯や回転式の提灯
そして盆花って美しいですよね




小鹿の子供のころも
祖父母が死んだ年か翌年の夏、
8月の13~17日には


そうした飾りが
畳の部屋に置かれていて
子供心に「きれいだなあ」と
感心していたものです。





お盆には先祖が家に帰ってきて
そしてお盆が終われば霊界に戻る…


ということをよく聞きました。
ってゆうか今もそう言われていますよね。


でも実際にはどうなんですか?

  ぜんぶ悪霊による嘘の教えですよ


●お盆には先祖が実家に戻ってくる

●彼岸にはお墓参りをしましょう
 先祖が待っていますよ

●祖父母の霊魂をお迎えし、
 その3日後には送り火…という各地の祭





これらすべて悪霊による嘘です。


これらは全部、単なるしきたりで、
それ以上のものはありません。
悪霊が発明、それを信じ込んだ人間が
続けているだけの無駄なしきたりです。


ではサタンら悪霊は
なぜ、こういう「しきたり」を
人間に提供しているのでしょうか?




それは、こうした無駄なことに
人間の大切な

◆時間
◆エネルギー
◆精神
◆お金


を浪費させ、目に覆いをかけることで、
本当の神さま、イエスキリストの救いに
あずからせない為です。


はい、そうなんです、
お盆とか送り火とか
お彼岸のお墓参りなどは




あなたの救いにも、先祖の救いにも
いっさい関係のない無駄なことを
あなたはやらされているだけで


こうしたしきたりを信じ込んで
「供養」という行為に及ぶあなたを


「いいカモじゃん」…と
サタンはせせら笑っているのです。




雲が消え去るように、
陰府(よみ)に下る者は
のぼってくることはないでしょう。


もはや自分の家に戻ることはなく、
彼の家も、もはや彼を知りません。


ヨブ記:7-9
フランシスコ会訳

▲と、このように、
死者はお盆、家に帰らないことを
聖書が明らかにしています。


語句説明

◆陰府(よみ)
 死後の世界の一つで実際に存在する。
 天国と地獄の間にある。

◆のぼってくる
 この世に来る、という意味。

  人間を道連れにしたい悪霊ども


サタンたち悪霊は
自分らが将来
地獄に送られることを知っています。





そしてサタンは
大嫌いな人間が神に愛されていることに
怒り狂っています。


そんな憎い人間を一人でも多く
地獄へ道連れにするため、


上述したような無駄なしきたりに
人間を張り付かせ
  ↓
◆時間
◆お金
◆エネルギー
◆精神

~を大いに浪費させて、

「イエス・キリストの福音」に
気づかないよう、
 人間を遠ざけているんです。




テレビのワイドショー番組だって同じ、

◆ミュージシャンの○○が引退
◆俳優○○不倫の深まる真相
◆○○の総選挙


これら報道は今のあなたの人生に
役に立たないばかりか、
死後、あなたが天国に行けるのかどうか?


そんなことには一切無関係で
何の価値もないことです。


サタンら悪霊らはこうして
あなたの感心を
イエス・キリスト以外の事柄に向けさせ、
天国への扉をふさぐことに必死なんです。


「憎い人間を地獄へ道連れにしてやる」
…それが唯一の動機です。




あなたはこうした
「面白いように騙しやすい人」
のグループから抜け出され、


一日でも早く
イエス・キリストを自分の主として
受け入れることをおすすめします。


●プロテスタント諸派
●聖公会
●ロシア正教
●ギリシャ正教
●カトリック


さまざまありますので、
あなたのフィーリングに合った教会が
必ず見つかるでしょう。




ぜひ神さまと、そして救われた教会の人々と
素敵な交わりの時間を共有して下さい。


ひとつ注意点があります。
「献金、献金」と何度も言う教会は
悪霊の影響を受けていますから


何度かかよって「おかしい」と思ったら
違う教会に変えましょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする