女性がこちらの話に興味があるかないかの判別法

スポンサーリンク




 女性を気まずくさせないために


男が長く話すことは
小鹿も奨励してないのですが


たまに居る無口な女の子の場合
こちらから多く話さないと
いけないこともありますよね。




その際、あなたも

◆彼女が自分の話に退屈していないか?
◆本当はつまらないんじゃないか?


と心配になることがあるでしょう。


その際、相手が
こちらが話している内容に
興味があるかないかの判別法と
その対処法をお話します。

  しぐさでの判別法


このサイトを訪れる男性は知性があり、
おしゃべり男性は居ないと思いますが


念のために
ほとんどの女性が
無意識に出す退屈サインを説明します。

  こちらの話に彼女の相づちペースが合わない


これは彼女が頭の中で
別のことを考えながら聞いているときに
よく起こりますが


そんなときは
「何か考え事でも?」
と尋ねるのも一つの手法です。


考えていたことを
話し出すことがあります。



  時計をチラっとみる


これは

◆話に退屈しているとき
◆用事を気にしているとき

の2つに分かれるのですが


この時計チラ見するときは
相手の話が冗長で、
「長くかかるんじゃないか?」
と心配しているときに起こります。


もし過去に
このしぐさをされた経験があれば
話は短刀直入で簡潔にするよう
練習しましょう。


小鹿の知り合いにも居るんですよ、
普通なら3分で話しきれる内容を
1時間もかかってしまう男が。


 


冗談みたいですが本当です。
彼の話の冗長ワースト1は
小鹿的に2分で話しきれる内容を
彼は1時間半かかったことがありました。


彼になぜそんなに時間がかかるのか
尋ねたことがあるのですが
そのとき彼は

結論だけ話しても分からないだろうから

◆それまでの経緯
◆より分かりやすくさせる為の周辺事情

を加えなきゃいけないからだよ。

という趣旨のことを言ってました。


でも小鹿としては
それは相手への親切というよりも


自分が
◆納得したいからじゃないの?
◆楽しみたいからじゃないの?


という感をぬぐえませんでした。
彼の話は今でも長いです、
自分で痛感しない限り、
こういう癖は直らないものですね。


「男の話は短いに限る」・・です。





内容があまり伝わらなくてもいいので
スーパー時短でいきましょう。
そのほうが男らしい会話になります。


シンプル過ぎて伝わらなかったとしても
もしあなたの話に興味があれば、
彼女のほうから「それどういうこと?」
と途中で質問してくるから大丈夫です。

  髪の毛をいじりだす


指の間でとかすのではなく
指先で髪をいじる行為。




これも退屈している証拠です。


髪をいじるのは相手に女らしさを
アピールしている・・
という意見を聞いたことがありますが


そのタイプの女性はごくわずかで
髪いじり女性のほとんどは
聞いている話に興味がなく
少し退屈気味なのです。


また、
◆手のひらを指でいじる
◆指先を曲げたり伸ばしたりする


なども退屈サインになります。



  無表情である


女性が相手の話を楽しんでいたり
興味を持って聞いているときは

◆うっすら口元が微笑んでいる
◆口角が上がっている
◆目がパッと開いている

なのですが
それがない場合、ぜんぜん楽しんでいない、
むしろ耐えていると
考えたほうが良いでしょう。

  相手の顔を見ていない


だんだん重症になってきます。
うわの空になりつつあります。




  その話の途中、質問やあいづちがない


これは、つまらないの最上級です。


「早く終わらないかなあ」
~のサインですね。


質問やハッキリした相づちは
「もっと聞きたいよ続けて」
というサインですが
それがなければ終息を願っています。

  言ってはならない注意点


以下のセリフは
思いやりのつもりが
相手を責めてる言葉になります。

◆退屈そうだったけど
 ひょっとしてつまんなかった?

◆別のトコ見てるから
 こっちの話つまんなかったかな?
 って思ったんだけど、ごめんよ。


これはあなたがそう思ってなくても
相手は責められてる気持ちになります。


ここで彼女が「ごめんなさい」
なんて言ったら、
こっちも彼女も完全に気まずくなります。




相手が退屈そうにしはじめたら
   ↓
◆何事もなかったかのように
 話を切り上げたり

◆話題を急に変えたり

◆違う話題で彼女に質問したり


そんな感じで
一気に変身してしまいましょう。


何事もなかったかのように振る舞い、
相手が退屈してたことには一切触れない
それも男の思いやりの一つです(^ ^)


会話の中でも最大の思いやりは、
女性の愚痴を聞いてあげる
彼女の気が済むまで愚痴を話させること。


それについて、こちらで解説しています
   ↓
凡人が美女から愚痴を引き出す秘訣
~を読んでみる。

ホームへ行く

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする