コンビニ恋愛は長期戦で行こう ~ 顔を覚えてもらう ・その1

スポンサーリンク




 女性コンビニ店員さんに恋したら

  物静かな男性のためのコンビニ恋愛ページ


こんにちは、小鹿です。
ここは・・・

◆ 「自信を持て」という言葉が嫌い
◆ 好きな人の前で自然体の自分になれない
◆ 会話上手じゃないからナンパは嫌だ

そんな人のためのページです。

一つでも当てはまりましたか?(^ ^)

2つでも当てはまれば
ここはあなたにドンピシャです。

フラっとパンを買いに来ただけなのに
まさかこんなところで恋するなんて・・




そんな出会いがあるのがコンビニです。

◆ でも相手は仕事中
◆ お客さんや他の店員さんの目もある
「これ下さい」だけでもドキドキする

数ある恋の中でも「難関」と言われる
かわいい女性コンビニ店員への恋。

だけど恋には障害がつきものです。
なんとしてもかなえたいですよね。



ただ、
男性店員に女性客がトライするより
女性店員に男性客がトライするほうが
ハードルは高くなります。


また、会話上手な男性なら
「連絡先を聞き出す」
という手法なのだそうですが


私たちのような恥かしがり屋は
そんな方法はキツいですよね。


だから私たち真面目派は
必然的に手紙やアドレスを渡す
という方法になります。


手紙には何を書くか、
それはここで話しています。
   ↓
連絡先を渡す ~その2
でもそれはまだまだ先ですから
今読むのは早いですよ(^ ^)
もっとあとで読みましょうね。



  コンビニ恋愛 その成功率は?


「成功」の定義ですが、
恋愛に発展とか、婚約に発展・・など
いろいろ定義があるでしょうけど、

ここでは

連絡先を渡して →  返信が来た

~を成功とします

返信が来たら、
最低限の好意は持ってもらえてた
・・という事ですから。

コンビニ店員さんに
連絡先を渡して返信が来る割合
アンケートによって上下しますが
だいたい以下の数値に収まります




成功率

男性店員さんに女性客がトライした場合
  50~60%

女性店員さんに男性客がトライした場合
  10~15%

(*あくまでも、「返信が来た」 
  ~を成功と定義しています
   交際には全く別の戦略が必要です)

男女で3倍の違いがありますよね。ヽ(‘ω’)ノ
これは女性店員さんのほうがもともと、

◆ 知らない人への警戒心が高い
可愛い子は良くアプローチされている
◆ 職場では仕事のみ・・と割り切る傾向が高い

そのため、この数値になるんですよね。
ほとんどの男性はこの背景を知らずに
何の作戦もなく実行し、撃沈しています。




上述の報告は、
「へえー、女性っていいなあ」
「男に生まれると過酷な人生なんだな」

と小鹿も驚き、悲しんだんですけど、
もっと成功率は上げられますよ。

コンビニ店内では最終的に
「連絡先を渡す」がゴールになりますが
これから話す5つの流れが必須なのです。

スポンサーリンク




  店員さんに連絡先を渡す5つのプロセス


以下の5段階が必要になります

①顔を覚えて頂く

②怪しい客にならない

③好かれるお客さんになる

④店員さんの観察

⑤連絡先を渡す

というプロセスを通って下さい。

あなたの外見が店員さんにとって
ど真ん中ストライクだったとしても
①~⑤の実践が不充分なままで連絡先を渡すと

  ↓

◆ 心の準備が出来てなくて
◆ あるいは怪しまれて


拒絶される確率が高いです。



  コンビニ恋愛は長期戦と覚悟して下さい

ではなぜ時間がかかるのか、話しますね。

まず①の「常連さんになって覚えて頂く」
これは5~6回です。

でも、
コンビニ店員さんのシフトは週3~4日です。


ですので、
「①顔を覚えていただく」の部分は
2週間かかる・・ということです。


また、あなた自身が

◆忙しくて
◆残業があったり
◆家の用事が入ったり
◆体調が悪くて

行けない日もあります。

なのでもっと伸びるでしょう。

 

では①から⑤までの所要期間を書きますね。

*もちろん全ての回、好きな店員さんが居る日です。

好きになってから連絡先を渡すまで

①顔を覚えてもらう
 5~6回 → 2週間

②怪しいお客さんにならない
 6~7回 → 2~3週間

③好かれるお客さんになる
 6~7回 → 2~3週間

④その店員さんの観察
 3~4回 → 1~2週間

⑤連絡先を渡す
 1回 → 一瞬

注)こちらも用事が出来たり忙しかったりで
  計画通りには行きません。
  だから3ヶ月以上かかります。
  半年もザラですよ

 
では、雑貨店やスーパー、
一般ショップの店員を
6年経験した小鹿の経験も合わせて
①~⑤までを詳しく説明します。

良かったらこんな記事にも進んで下さいね。
   ↓
顔を覚えてもらう

◆口臭予防に関しての記事はコチラ
   ↓
 口臭予防あれこれ

◆余裕に満ちた恋と人生のヒントなら
   ↓
無意識を味方につける ~その1

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする